完璧永久脱毛?ニードル脱毛体験談

やっぱり、「針脱毛」こと「ニードル脱毛」は、完璧に永久脱毛になる脱毛施術だと思います。
実際に、私がニードル脱毛をした部分に関しては、ニードル脱毛をしてから約10年は経過しているのですが、やっぱり生えてはきませんからね。

さすが芸能人御用達の脱毛施術でもあると思っています。
私も実際にニードル脱毛をおこなう前に、周囲から聞いていたことと言えば、「永久脱毛はニードル脱毛だよ!芸能人がやるのは、確実性が高いニードル脱毛だからね!」とはよく聞いていたのですよね。

実はそれまでは、永久脱毛という脱毛施術の種類があるのだと思っていたのですが、実際はまったく違っていたのですよね。
永久脱毛はあくまで「永久に生えてこない脱毛施術」という表現のひとつということだそうで、それぞれ脱毛施術はあるのだとか。

そして、その永久脱毛とも定評がある脱毛施術が、ニードル脱毛ということなのだそうです。
確かに、10年経過してもニードル脱毛をおこなってもらった部分は、むだ毛が生えてきませんからね。
さすが、ひとつひとつの毛穴に脱毛施術をしていくニードル脱毛は、永久性が高いです。

とは言え、実は私はニードル脱毛を途中で断念しているのですよね。
なぜ、ニードル脱毛を途中で断念したのかと言いますと、やっぱりその理由は「痛み」です。
ニードル脱毛は抑毛効果は高いのですが、けれどもやっぱり痛いのですよね。

ひとつひとつの毛穴に、針のように細い金属を差し込んで、そして毛根組織を破壊する目的の電流を流すニードル脱毛は、その電流が流れる瞬間がビリビリッと痛いのです。

ですから、麻酔効果のあるジェルを脱毛施術前に塗ってもらえるのですが、それでも麻酔が切れたときにもまだジンジンジンジン感じるのですよね。

もちろん、脱毛施術後には冷却ジェルでクールダウンしてもらったり、クリームを塗ってもらえるのですが、けれどもやはりその他の器械による照射などに比べたら、痛みは幾分大きいですよね。

ですから、永久脱毛としての効果は抜群なのですが、諸手を上げて他人に勧められない部分がちょっとあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ