フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いとは

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛は基本的には仕組みは同じです。
フラッシュ脱毛は、別名で光脱毛とも呼ばれます。
光を照射する事で黒い色素に反応してムダ毛ののメラニン色素に対してダメージを与えます。

このダメージは光のエネルギー量によって脱毛の効果が異なり、フラッシュ脱毛の方が弱いためダメージを受ける程度で、レーザー脱毛の場合は照射力が強いので毛根を破壊するまでの威力があります。

そして、毛根へのダメージを与える事から、レーザー脱毛の施術は医療機関である美容クリニックなどでしか受ける事が出来ません。フラッシュ脱毛の場合は、ダメージを与えるにとどまるためエステサロン、脱毛サロンなどで受ける事が可能です。

照射力の違いからレーザーの方が痛みが強く、フラッシュ脱毛のほうは弱めとなっているため肌が弱い方はフラッシュ脱毛がおすすめです。

脱毛効果の違い

照射力の違いによって、脱毛効果の持続性も違いがあります。
レーザー脱毛の場合には毛根を破壊するため一定期間が過ぎても毛が生えにくいですが、フラッシュ脱毛の場合はダメージ程度なので一定期間がすぎると、新しい毛が生えてきます。そのため、永久性を重視する方はレーザー脱毛がおすすめです。

料金の違い

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛では料金設定も異なります。
美容クリニックなどでのレーザー脱毛の場合、エステサロンなどの施術よりも高めの料金となっています。その代り医師に直接相談できたり、万が一の時には安心です。

そして、エステサロンの場合は料金は比較的リーズナブルな設定となっています。
しかし、サロンへ通う回数はレーザー脱毛よりも多く、期間も長くなるため最終的なコストはサロンの方が高くなる場合もあります。

最終的にどちらが良いのか?と言う点では、肌が弱い方はフラッシュ脱毛を、永久性と時短を優先にする場合にはレーザー脱毛がおすすめです。

全身脱毛ならどちらがいい?

全身脱毛をするとなると、金額や痛みを考えてフラッシュ脱毛(光脱毛)の方が比較的無理をしないで施術を受けれるのでおすすめです。現在の脱毛サロンでは月額制といって、1ヶ月ごとに料金を支払う制度があるので、低価格でお手軽に脱毛できるようになりました。高い料金を支払うことに不安があるならば脱毛サロンでのフラッシュ脱毛を選びましょう。
おすすめ脱毛サロン情報はコチラ⇒福岡で全身脱毛するなら脱毛サロンランキングで決まり!

また、毛量は個人差があるため毛の量が多い場合には、それぞれの施術でも一般的な期間よりも長くかかる場合もあるため、カウンセリングなどで相談して比較検討することをおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ